そもそもの・・・

スタイル改善

今、一番どうにかしたいライフ+スタイルは、ボディラインのスタイルで、いわゆるぽっこりお腹なんですよね…。

昔から下半身太り体型で、上半身はSサイズでも着れるのに、下半身はLサイズしか入らなかったのです。便秘気味だったのでこれがぽっこりしているのかとも思い、色々対策したり、運動によるダイエットも励んだのですが、下半身はまったく痩せませんでした。便秘も解消しませんでした。

とくに下腹部がぽっこりしているので、服を買うときは上下のバランスの悪さと妊婦と間違えられそうな体型に絶望感と諦め感を感じてました・・・。便さえ出れば・・・と。

30代になってからは、ますますぽっこりが目立つようになり、ご飯の量を減らしても、ぽっこりだけ減らないというどうしようもない体型になってました。下の図のように、腹囲よりぽっこりお腹のほうが出っ張っているので、ジーンズのサイズ表を見ても、適切な品を選ぶことにも一苦労です。

ぽっこりの原因は脂肪と便秘だろうと思い、腹筋運動をしたけれどぽっこりはへっこまず、下剤を飲んでもぽっこりだけ解消しないので、なにか病気なのではないかと不安になったりもして、虫下しを飲んだり、内科に行ったり婦人科に行ったりしていました。

そんな不安の日々を過ごすなか、レントゲンを取りましたら、なんと!落下腸だったのです!

いや、胃下垂とか、下がり腸とかは知っていたのですが、自分の腸の形を見たときの衝撃はすごかったです。下図のような感じで、上行結腸が上に上がりきらず、本来横行結腸があるはずのところには腸がなく、ぽっこりお腹のところにうじゃうじゃしたものが溜まっていて、そこから細いラインが左脇上に伸びて下行結腸だけしっかり見えているという状態だったのです。

ぽっこりお腹はこの落下腸が原因でした・・・。

また、便は下の溜まった横行結腸から細い部分を通って下行結腸へ運ばなければならないため、なかなか進まず便秘になってたんだなと納得しました。

最近は、ご飯を食べたり水分を大量に取ったりすると、下行結腸の上部が引きつれるように痛く、下行結腸さえ落下しようとしているのではないかと危機感を感じているところです。

原因さえわかったわけで、この長年悩んでいたボディラインをどうにかしなくては!ということで、スタイル改善に取り掛かっていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました